MENU

薬剤師の転職理由、給料面の不満と就業条件の不満

薬剤師は転職率は低いと言われています、しかし転職希望者や今の給料、条件に不満を持たれている方はおいと言われます。
転職するまでの不満ではない給料面、報酬面など年収や就業条件、就業時間的な不満や職場環境、人間関係、通勤時間、経路の不満などがあります。

 

一般職の転職理由では、給料、年収での不満の方が、就業条件などよりも多いと言われています。
実際、年収アップでの転職希望者は多いと言えます。

 

では薬剤師の転職理由ではどうでしょうか?
薬剤師の転職理由で多いのは、条件面や人間関係、職場の雰囲気だと言われますが、実際、その理由で転職される方の方が給料や年収での不満よりも多いのでしょうか?

 

薬剤師は、給料、年収は高い職業だと言われていますが、これも女性の多い薬剤師としての見解というところがほとんどで、男性薬剤師としては、給料、年収への不満を持たれている方も多いと言われます。

 

また、薬剤師は、年齢や経験と共の昇給などは低い職場も多い、40歳、50歳での薬剤師の年収は、一般職での平均年収と同等か下回るケースもありますよね!
薬剤師として管理薬剤師や役職などある方は、昇給率も高くなると思いますが、それ以外では年齢とともに給料、報酬への不満も多くなりますね!

 

薬剤師業界では、男性と女性とでは、給料への不満や就業条件への不満にも違いがあり、転職理由としても違ってくると思います。
特に女性比率の高い薬剤師業界での転職理由としては、給料、年収の不満よりも就業条件、人間関係、通勤などの不満での転職が多いと言えます。

 

しかし、実際は、条件などを重視しながらも給料アップ、年収アップも希望される方がほとんどですので、どちらの理由で転職するのかなどは関係なく、働きやすい職場や職場の雰囲気と給料、年収で働けることが一番ですね!

 

薬剤師業界は、一般職と違い、転職で給料アップや年収アップを望むことが出来る職種だと言えるので、納得できる条件の職場と給料での転職も可能だと言えます。

 

条件面の転職や年収アップの転職におすすめの薬剤師転職サイト
薬キャリ ファルマスタッフ

薬キャリの好条件、高給の求人紹介登録

ファルマスタッフの好条件、高給の求人紹介登録


  このエントリーをはてなブックマークに追加  
管理者情報 リンク集