MENU

薬剤師派遣と薬剤師バイトの働き方

薬剤師派遣と薬剤師バイトの違いは、何度も書きましたが、雇用契約の違いが大きいですね!
雇用契約が、派遣薬剤師の場合、派遣会社と結びことになります。バイト薬剤師やパート薬剤師の場合ですと雇用契約は働く職場、会社や企業、雇用主になりますね!
派遣薬剤師とバイト薬剤師と違いは、雇用契約以外にもありますが、雇用契約の違いで派遣とアルバイト、パートタイムとに分けることが出来るでしょう!

 

では、非常勤やパートタイムで働く場合、派遣紹介とアルバイトやパートの薬剤師求人を見ることが出来ますね!特に細かく働く時間や働く日数を絞る場合、求人探しも中々上手くいかないこともあると思います。
薬剤師バイトやパートで働くことをお考えなら派遣も選択に入れてみてはいかがでしょうか?

 

派遣薬剤師の紹介は、条件面や報酬面の交渉や短期や単発の薬剤師求人紹介、高時給の求人紹介などにも定評がある派遣会社もあり、アルバイトやパートの薬剤師で働くよりも条件や時給が高いことも少なくないようです。
また、バイト薬剤師やパート薬剤師では福利厚生が整っていない職場も多いのですが、派遣薬剤師の場合、派遣会社との雇用契約で、派遣会社のほとんどが福利厚生が整っていることがほとんどです。

 

派遣薬剤師もバイト薬剤師も求人探しが問題になると思いますが、条件、報酬面で納得できる求人探しをするためにもどちらの選択も出来るようにしておけば、求人探しの効率は上がるのではないでしょうか?

 

働き方として派遣とアルバイトを選ぶのではなく求人探しの方法としてどちらも選択に入れることが良いと思います。